閉じる

ハチの種類の見分け方

当店【ダスキン笹沖支店】にハチ駆除のお問い合わせを頂く際に、お客様で「ハチの種類」と「巣の場所」がお分かりになる場合は、電話でのお見積りができますので、その参考にして頂くための『ハチの種類の見分け方』を紹介します。

但し、危険をおかして無理に調べて頂く必要はありません。お分かりになっている情報を元に、「スズメバチの場合」「アシナガバチの場合」など、可能性のある見積り額をお伝えします。

ハチで見分ける

まずは「ハチ」で見分けて見ましょう。

スズメバチ

スズメバチ

キイロスズメバチ、コガタスズメバチ、モンスズメバチ等の種がおり、体長は概ね20㎜〜30㎜。攻撃性が高く、凶暴かつ好戦的なものが多い。手で振り払おうとすると襲ってくる可能性がありますので、落ち着いてハチを刺激しないようにして下さい。万一刺された場合は、体質によっては命にかかわりますので、迷わず救急車を呼んで下さい。

オオスズメバチ

オオスズメバチ

体調は概ね27㎜~45㎜。非常に攻撃的で危険な種で、日本に生息lするハチの中で最も強力な毒を持っています。万一刺された場合は、体質によっては命にかかわりますので、迷わず救急車を呼んで下さい

アシナガバチ

アシナガバチ

体調は概ね15㎜~25㎜程度。飛んでいる姿は、長い後ろ足が目立っていて特徴的です。基本的に性格はおとなしいですが、不用意に巣に近づいたり刺激を与えたりすると刺されることがあります。スズメバチほど毒は強くありませんが、刺されるとかなり痛いです。

ミツバチ

ミツバチ

体長は概ね10㎜〜15㎜。おとなしい性格なので滅多に刺されることはありませんが、巣に近づき過ぎたり巣に刺激を与えると刺されることがあります。刺されると意外に痛いので気を付けて下さい。

クマバチ

クマバチ

体調は概ね21㎜~23㎜程度(実際にはもう少し大きくみえます)。大きな羽音をたてて飛ぶので本能的に恐怖を感じますが、ミツバチの仲間なので性格は極めて温厚なため、こちらから刺激を与えない限り、刺されることは滅多にありません。刺された場合、毒は少ないですが、見た目に違わぬ太い針を持っているため、かなり痛いです。

ドロバチ

ドロバチ

体調は10㎜程度から30㎜になるものまで種類によって様々です。大人しい性格なので、こちらから攻撃しない限り、まず刺されることはありません。が、弱いですが毒はあるので、刺されるともちろん痛いです。

ハチの巣で見分ける

続いて、「ハチの巣」で見分けて見ましょう。

こちらの方が分かりやすいと思います。

スズメバチの巣

スズメバチの巣

スズメバチの巣には独特の模様があるため、すぐにお分かりになると思います。民家の場合は、軒下や天井裏などに巣を作ります。天井裏の通気口や、母屋木や軒桁の隙間から頻繁にハチが出入りしていると、天井裏にハチの巣ができているかもしれません。但し、スズメバチは非常に攻撃的なので、むやみに巣に近づかないで下さい

できたばかりのスズメバチの巣

できたばかりのスズメバチの巣

できたばかりのスズメバチの巣は、「とっくり」を逆さまにしたような形をしています(表現が下手くそですみません)。大きくなる前に駆除するととをお勧めします。

オオスズメバチの巣

オオスズメバチは、木の根元や土の中に巣を作るため、巣を目にすることはまずないと思います。万一、巣の場所が分かるほど近づいてしまっている場合は、いつ刺されてもおかしくない危険な状態ですので、「慌てず焦らず、かつ速やかに」その場を離れて下さい

アシナガバチの巣

アシナガバチの巣

アシナガバチの巣は、六角形の部屋がいくつも並んだ、いかにも「ハチの巣」といった形です。ハスの花托、傘、シャワーヘッドなどに例えられます。大きさは、10㎝程度のものが多いです。不用意に巣に近づいたり刺激を与えたりすると刺されることがあるので注意が必要です。

ミツバチの巣

ミツバチの巣

ミツバチの巣が目立つ場所にできることはほとんどありません。民家の場合は、天井裏などの目につきにくい場所に巣を作ります。そのため、巣が大きくなると蜜が垂れて天井や壁にシミができてしまいます。大きくなりすぎて、天井を突き破って部屋に落ちてきた事例もありました。天井裏の通気口や、母屋木や軒桁の隙間から頻繁にミツバチが出入りしていると、天井裏に巣ができているかもしれません。

ミツバチの分蜂蜂球(ぶんぽうほうきゅう)

ミツバチの分蜂蜂球

ミツバチの分蜂蜂球です。ミツバチの巣では、春になると新しい女王が生まれます。すると、今までいた女王が巣の約半数のハチを連れて、新たな営巣場所を求めて飛び出します。新たな営巣場所を偵察している間、分蜂蜂球を作って待機します。庭木や軒下で分蜂蜂球を発見したら、屋根裏などに入って行かないか、行先に注意を払いましょう。

お客様の安全が第一です

初めにもお伝えしましたが、危険を犯して無理に調べて頂く必要はありません。お分かりになっている情報を元に、「スズメバチの場合」「アシナガバチの場合」など、可能性のある見積り額をお伝えしますので、お気軽にお問い合わせください。

また、駆除に際しても、お客様の安全を第一に考えて作業致しておりますので、ハチでお困りの際はダスキン笹沖支店にご連絡下さい。

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *

© 2020 ダスキン笹沖支店 害虫駆除ブログ